« 日経平均先物12兆円売り | トップページ | 改正金融業法が本日施行 »

2010年6月13日 (日)

北朝鮮NEWSで男性アナ登場

 昨日(6/13)、夜のニュースで北朝鮮が南朝鮮に対して軍事行動をすると言っているのがありましたが、いつもの太ったおばさんアナウンサーでなく、おっさんアナウンサーでした。
これは、デフコンのレベルを上げたというメッセージなのか?
次のレベルは、軍服着た報道官が声明を読み上げるという映像となるのが想定されます。
こういったことがあると、半世紀前に停戦していた朝鮮戦争が再開となります。

北「軍事行動に入る」、韓国のスピーカー設置で
6月12日14時33分配信 読売新聞

【ソウル=竹腰雅彦】 朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は12日、韓国軍による対北朝鮮前線地帯での宣伝放送用スピーカー設置などの動きについて、「我々への直接的な宣戦布告であり、これらを跡形もなく消すため、全面的な軍事行動に入る」とする布告を発表した。
 布告は、「我々の軍事的対応は、ソウルの火の海まで見通した無慈悲な軍事的攻撃であることを肝に銘じるべきだ」と警告した。

 韓国軍は、海軍哨戒艦沈没事件を受けた措置としてスピーカー設置を進めながらも、放送を当面、見合わせてきた。しかし、北朝鮮は、この撤去に向けて圧力を強めたものとみられる。

実際、戦争を起こすにも、ガソリンや弾薬など補給物資を用意して、国境まで送らないといけませんから、時間もかかるし、お金もかかります。
てっとり早く、敵国にダメージを負わすため、指揮系統の混乱をさせるため、そういった理由で、サイバー攻撃をするのが例年のパターンです。
対日本の場合、8月15日前後となっています。
まあこれも毎年のことなのですが、今年は民主党政権だったり、選挙でボロ負けした後だったり、なんとなく権力不在だったりするので、南北共同作戦で攻められたら、対応するのに面倒です。

韓国政府機関サイト、ハッキング攻撃
6月13日7時56分配信 産経新聞

 聯合ニュースによると、韓国の文化体育観光省と法務省のサイトが11日午後、ハッキング攻撃を受けたが、被害は特になかった。行政安全省が12日、明らかにした。攻撃に使われたIPアドレスは中国にあるという。韓国の政府機関のサイトは、昨年7月にも攻撃を受けており、韓国政府がIPアドレスを追跡調査した結果、北朝鮮逓信省が中国で回線を借りて使っているものであることが確認されている。(ソウル 水沼啓子)

2010/06/13 橘みゆき 拝

《人気ブログランキングに投票》

水素文明を産み出す士官学校ML 内容は、私が管理している2つのブログ「水素文明への転換」と「兵隊よりも士官になろう」に関連した話題が中心です。

|

« 日経平均先物12兆円売り | トップページ | 改正金融業法が本日施行 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/35240436

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮NEWSで男性アナ登場:

« 日経平均先物12兆円売り | トップページ | 改正金融業法が本日施行 »