« もんじゅ運転再開成功 | トップページ | 日経平均先物12兆円売り »

2010年5月29日 (土)

北日本は冷夏になる模様

2010年6月~8月の平均気温
出展:気象庁 2010年6月~8月の3か月予報・平均気温

 

気象庁は、毎月25日頃に3か月予報を発表しています。
5月25日発表の6月~8月の3か月予報によると、北海道と東北地方の北日本地域は平年よりも平均気温が低くなる冷夏となる可能性が高いとのことです。
太平洋高気圧が弱い = オホーツク高気圧が強い というわけで、冷夏の特徴となる『やませ』が吹くということが文字に書かれていませんが、気象庁発表の文面より読み取れます。
歴史的に見て、東北地方は冷害による影響が大きいため、要注意です。

6~8月は「北冷西暑」…気象庁3か月予報
5月25日18時41分配信 読売新聞

 気象庁は25日、6~8月までの3か月予報を発表した。
 今夏は太平洋高気圧の北への張り出しが弱くなる影響で、沖縄・奄美地方で気温が高くなる一方で、北日本では気温が平年より低くなる見通し。

 【6月】沖縄・奄美では平年より降水量が多い。
 【7月】西日本から北日本にかけて平年より曇りや雨の日が多い。沖縄・奄美では気温が上がるが、北日本は平年より気温が低い時期がある。
 【8月】沖縄・奄美と西日本で気温が高くなる。東日本と北日本では平年と比べぐずついた天気が多い。

2010/05/28 橘みゆき 拝

《人気ブログランキングに投票》

水素文明を産み出す士官学校ML 内容は、私が管理している2つのブログ「水素文明への転換」と「兵隊よりも士官になろう」に関連した話題が中心です。

|

« もんじゅ運転再開成功 | トップページ | 日経平均先物12兆円売り »

「温暖化」カテゴリの記事

「環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/34937197

この記事へのトラックバック一覧です: 北日本は冷夏になる模様:

« もんじゅ運転再開成功 | トップページ | 日経平均先物12兆円売り »