« 三陸海岸に大津波警報が出されました | トップページ | まんが日本昔ばなし 「みちびき地蔵」 »

2010年3月11日 (木)

覚醒剤音頭・忌野清志郎(タイマーズ)

Youtubeで政府広報の「覚せい剤やめますか、人間やめますか」という動画を探したとき、たまたま忌野清志郎さんの曲「覚醒剤音頭」がひっかかりました。けっこう面白かったので紹介します。

覚せい剤関連のニュースで、こりゃ関係者みんな犯罪者だわ(w って、笑うしかないニュースがあったのを思い出しました。


毎日新聞 2010年2月17日 地方版聞

 ◇県警、実態の全容解明へ

 横須賀市のデリバリーヘルス店「ゴールドラッシュ」に出入りしていた男らが、「シャブ(覚せい剤)パーティー」と称して女子高生にみだらな行為をしたことが16日、県警への取材で明らかになった。
この店で働いていた元デリヘル従業員で、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された少女は、県警に「覚せい剤は店が無料でくれる。デリヘル従業員はみんな覚せい剤を打っていると思う」と薬物使用の常態化を供述したという。
デリヘル従業員の中には女子中学生もおり、県警は「これほど悪質なデリヘルは異例」として、実態の全容解明を進める。

 捜査関係者によると、店は昨年5月ごろ開業。通常のデリヘル業務とは別に、加藤信行被告(34)=同法違反(所持、使用)罪で起訴=らが出会い系サイトで援助交際を求める少女を装って客を募り、1回2万円でデリヘル従業員に性行為もさせていたという。

 県警は14、15日、当時15~17歳のデリヘル従業員3人に客数人とみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反(淫行(いんこう)させる行為)容疑で経営者の加藤被告と交際相手で従業員の少女(17)を逮捕した。

 県警は昨年11月18日、元デリヘル従業員が「覚せい剤を打たれた」と110番したことから捜査を開始。
元デリヘル従業員を覚せい剤取締法違反(使用)容疑で緊急逮捕し店事務所など関係先を家宅捜索した。

 岡本泰与矢(ひろよし)被告(35)=恐喝罪で起訴=らが女子高生にみだらな行為をしたとされる県青少年保護育成条例違反事件は、一連の調べから発覚した。
女子高生の一人は「気が付いたら裸になっていて、意識がもうろうとする中で性行為をされた」と悪質な被害を語っているという。【中島和哉】

世も末である

2010/03/11 橘みゆき 拝

《人気ブログランキングに投票》

水素文明を産み出す士官学校ML 内容は、私が管理している2つのブログ「水素文明への転換」と「兵隊よりも士官になろう」に関連した話題が中心です。

|

« 三陸海岸に大津波警報が出されました | トップページ | まんが日本昔ばなし 「みちびき地蔵」 »

「未来図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/33720641

この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒剤音頭・忌野清志郎(タイマーズ):

« 三陸海岸に大津波警報が出されました | トップページ | まんが日本昔ばなし 「みちびき地蔵」 »