« アメリカが30年ぶりに原発を新設 | トップページ | 沖縄とチリで地震発生 »

2010年2月21日 (日)

迫り来る戦争の足音

アフガニスタンの歴史を振り返ると、何度も当時の世界帝国から侵略されてきたが、山深い地の利と補給の困難さを生かし、傀儡政府が成立するものの、結局、勝利することができずに撤退させてきた。
アフガニスタン侵攻の失敗により、世界帝国は崩壊の道を歩んできた。
前回はソ連しかり、今回のアメリカしかり。
ここに軍隊を進めてはいけない土地というものが、世界にはいくつもあるが、アフガニスタンもその1つである。

 

アフガン共同軍事作戦、南部のタリバン拠点制圧
2月20日20時48分配信 読売新聞

【イスラマバード=酒井圭吾】
 アフガニスタン南部ヘルマンド州マルジャ地区に展開している北大西洋条約機構(NATO)軍とアフガン軍は、共同軍事作戦開始から1週間となる20日までに大半の地域を制圧し、統治の確立に向けて動き出した。
 旧支配勢力タリバンの拠点壊滅を目指した今回の作戦は、マルジャ中心部から徐々に戦線を拡大、麻薬精製工場や火薬庫を制圧した。(以下、略)

 

 アフガニスタンは麻薬の大生産地であり、ここから地下経済へマネーの供給源となっている。
麻薬により稼いだカネで武器商人から武器を大量に買うことができる。
戦争により失業者が増大するとゲリラの兵隊に就職するしかなくなる。
泥沼のスパイラルだ。
アメリカは、ベトナムに続いて、アフガニスタンで敗北するだろう。
ロシアと支那を主軸とする反米連合(ランドパワー)が、アメリカ、イギリス、日本を主軸とする親米枢軸国(シーパワー)に勝利するのだ。

 

イラク軍事作戦の名称を変更、「新たな夜明け」に 米軍
2月20日13時30分配信 CNN.co.jp

ワシントン(CNN)
 米政府高官は19日、イラク軍事作戦の名称を今年9月から「新たな夜明け」に変更する方針が決まったと明らかにした。これまでは「イラクの自由」だった。
イラク駐留米軍のオディエルノ司令官が提案、ゲーツ国防長官が承認したという。
駐留米軍は今年8月末までにイラクでの戦闘任務を終了、11年末までにイラクから完全撤退の予定で、作戦名の変更はこれを反映している。(以下、略)

 

 アメリカが弱体化し、中東における影響力が低下すると、困るのがイスラエルである。
文字通り国家存亡の危機である。
素直に消えて無くなるのを良しとしないのなら、自分が滅びるなら相手も道連れに。。。という動機で、第五次中東戦争のひきがねを引くことも想定しておいたほうが良いだろう。

それはいつか? 前兆現象はないか?
前兆の1つは、イラクに駐留している米軍が撤退したときだろう。
もう1つは、米国が去った後の地域大国であるイランがイスラム国のリーダーとして、イスラエルを地図から消滅させる動き、具体的には包囲網を作ったときである。

第一次世界大戦は、欧州の火薬庫セルビアで発生したオーストリア皇太子の暗殺がきっかけでした。
ですが、戦争はすぐに始まるというものではありません。
その何年も前から、ドイツとフランスの対立にロシアやイギリスが関与して、一発触発の状態が続いていました。
いま、石油の枯渇を迎え、アメリカ中心の世界が、戦国時代よろしく群雄割拠の時代になりつつあります。
まさに戦争勃発の直前といえる状況が、いまこの瞬間なのです。

戦場になるのは、パキスタンから中東、アフリカ北東部のエリアと、極東地域(日本列島、沖縄諸島、台湾島のラインと、朝鮮半島)の2箇所。
ここでランドパワーとシーパワーの激突が発生するからです。
想定戦場をみてのとおり、日本は戦場になってもおかしくありません。

政治家や官僚、えらそうにしている自衛隊の幹部や大企業の連中など、ソ連が満州に侵攻する前に逃げた関東軍や満鉄社員のように、さくっと逃げます。
いざというとき頼りにならない連中を頼るのは、愚の骨頂です。

平和をむさぼり、憲法9条を念仏のように唱えていれば大丈夫ということを言う平和ボケは、もう通用しません。
現実逃避の結果として、念仏を唱えるのでしたら、否定はしません。
気の毒とは思いながら、遠くから見守らせていただきます。

2010/02/21 橘みゆき 拝

《人気ブログランキングに投票》

水素文明を産み出す士官学校ML 内容は、私が管理している2つのブログ「水素文明への転換」と「兵隊よりも士官になろう」に関連した話題が中心です。

|

« アメリカが30年ぶりに原発を新設 | トップページ | 沖縄とチリで地震発生 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/33471248

この記事へのトラックバック一覧です: 迫り来る戦争の足音:

« アメリカが30年ぶりに原発を新設 | トップページ | 沖縄とチリで地震発生 »