« 橘研究所inコミケ77のお知らせ | トップページ | 天皇陛下が「助け合い困難を克服を」と述べる »

2009年12月28日 (月)

コミケ77参加者への注意事項

コミケ77のカタログ

 

<コミックマーケット76(前回のコミケ)のデータ>
 
 2009年08月14日(金)から08月14日(日)  東京ビッグサイト
 参加サークル数:3万5千 / 申込サークル数:5万1千
 入場者数:1日目=18万人、2日目=18万人、3日目=20万人 過去最高の56万人

Comitia、サンクリなどの同人誌即売会と同じようなものだと思っていたら、それは甘い!!!
参加者が多すぎるため、常識が通用しないし、運営ルールも厳格です。
橘研究所のスペースに来てくださる皆様、くれぐれも、他の参加者にご迷惑がかかることがないよう強くお願いいたします。


飛燕放送局091211携帯版 (youtube)
平成21年12月30日に、東京ビッグサイトでコミケ77が開催され、「橘研究所」が 出展致します。初めて行く方用の道案内動画です

 

コミケは、世界最大級のイベントですので、常識が通用しません

1.常識が通用しないコミケでの歩き方

(1) 携帯電話がつながらないケースが減ったとはいえ、つながらないケースが多い。メールも遅延するものと思え。
(2) 一緒の方とはぐれたら、×時に××の場所で集合すると事前に決めること。
  橘研究所のスペースに集まるでもOKです。東3や東6の端っこや、入口などが集合場所として使っている方が多い。
(3) 東から西、コスプレ広場など、いろいろ回る際、人が多すぎるので、とっても時間がかかります。
(4) イベントの終わりまでいると、バスや電車に乗るのに、とっても時間がかかります。
(5) 帰りの切符は前もって購入するか、SuicaやPASMOなどのICカードを使う方が良い。
(6) 東京ビッグサイト付近のコンビニや売店で食料や水を調達しようとすると、長蛇の列なので、現地に持参すること。
(7) 現金は多めに用意すること。ATMなんぞに行列する時間がもったいない。
(8) スタッフが注意したら、素直に言うことを聞きましょう。
(9) 走らない、押さない(実はこれが一番重要だ)


C70 コミックマーケット (youtube) ひと多すぎです。

 

2.健康管理について

(1) 睡眠や食事をしっかりとってから参加する。
(2) 寒さ対策をすること。雨の対策もすること。
(3) 寒空に長時間並ぶ体力に自信がなければ、昼過ぎに来ること。
(4) 動きやすい服装でくること。
(5) カゼをひいた時は、無理をしないで、参加を辞退した方がよい。
  1/10 ComicCity大阪77 と、2/14 Comitia91 にも橘研究所は参加します。
(6) インフルエンザが流行しているため、感染の恐れがある場合も、参加を辞退願います。
(7) トイレは細めに早めに。(10分くらい待たされるケースあり)

3.コミケのルール
■禁止事項
 (1) 法律・条令に違反する行為
 (2) コミケットの運営を妨害する行為 ⇒サークルスペース近辺に滞留はご遠慮願います。
 (3) 他の参加者に迷惑がかかる行為
   ⇒本人の許可がない撮影、騒音をまきちらす etc.

 (4) 指定場所以外での喫煙を含む火気の使用
 (5) 更衣室以外での着替え
 (6) 会場の内外を問わず、全ての集会
 (7) 会場の不正使用
 (8) ビラやチラシの配布
 (9) 自動車、自転車、バイクなどでの来場 ⇒公共の交通機関をご利用ください。
 (10) 早朝4時半以前の来場(当然、徹夜も禁止)
 (11) その他、コミックマーケット準備会スタッフ、警備員、消防署、警察署の指示に従わない行為

■持ち込み禁止物
 (1) 武具、武器、銃器、弓矢、刀剣など、または模造物
 (2) 伸縮性を問わず、30cm以上の長物
 (3) 周囲に危害を加える可能性がある装身具
 (4) ボール類の全て、円盤、矢など
 (5) 可燃性危険物
 (6) 乗り物
 (7) 酒類、動物、バッテリー、発電機、多量の電池など
 (8) その他、スタッフの判断で危険があると思われるもの

4.持参品のチェックリスト

 カタログ、現金(千円札、小銭)、予備の財布(よくなくすんだ)、健康保険証、救急薬、ゴミ袋(ゴミは極力持ち帰る)、子供がいるなら迷子札必須、携帯電話、携帯電話用の追加バッテリー、食料、飲料水、タオル、ハンカチ、筆記用具、使い捨てカイロ

 

ブログ衆のみなさんがつくった 橘研究所inコミケ77 のお知らせ

連山、秋月関連でお世話になっているブログの皆さんが作ってくれた告知の内容もいちおう目を通してください。

やさしい(?)コミケ77地図 想月
年の瀬はコミケ77をうろつくのが吉 現代史の公文書籍館
コミケに来れない方へ 忘年会(12/30)の集合について 流水成道
「コミケ77」の宣伝 Crescendo

 

橘研究所inコミケ77のお知らせ

いよいよ、2009年12月30日、コミケ77の2日目に、橘研究所がサークル参加します!

教育における革命  ソフトウェアにおける革命

 

スペース:12月30日(水) 東3ホール [オ]-10b(コミケ77のカタログ p559右下隅)

(1) 本の配布、魔法新聞の展示
 新刊:「ソフトウェアにおける革命」(通常版)A5版140p 1,000円(100部)
 新刊:「ソフトウェアにおける革命」(限定版)A4版 70p 1,000円 (20部)
    (限定版は、プリンタ印刷した図やイラストがカラーとなってます)
 既刊:「教育における革命」     B5版 300p 10,000円 (在庫限り)
 (『水素革命近未来! ー 教育における革命』高橋誠一郎(著)の完全版)
  商業誌の基となった「教育における革命」です。家宝になるよ!

 魔法新聞の展示、配布も行います。(魔法新聞を運営している方は、各自持ってきてください)

(2) movatwitter やメルマガを使って、当日の様子の連絡します

 当日、movatwitter を使って、連絡事項をお伝えいたしますので、 事前にお持ちの携帯電話に movatwitter を使えるようにして、橘みゆき http://twitter.com/tachibanamiyuki をフォローの登録をお願いします。(携帯電話よりPCで登録した方が楽です)
 <参照> http://www.satokoji.com/event/112.pdf

(3) 魔法新聞を携帯電話からアクセスするデモを行います。

 携帯電話からも魔法新聞が見ていただきます。
 <参照> http://www.satokoji.com/event/112.pdf

(4)  『水素革命近未来! -教育における革命』の著者、高橋誠一郎さんが午後に登場する予定です。

 『水素革命近未来! -教育における革命』の本を持参していただくと、高橋さんがサインしてくれるそうです。
 また、同人誌『教育における革命』を入手可能な数少ない機会です。

(5) イベント終了後、忘年会を行いますので、ご参加願います。

御蔵、秋月の参加者、読者の皆様との親睦を深めるため、イベント終了後、新年会と忘年会を開催します。世界の出来事や未来の展望について語り合いましょう。
コミケ会場は15時をめどに移動します。
はぐれる方もいらっしゃるので、東京駅『動輪広場』に集合してからお店に移動します。

詳細は、以下のブログ記事を参照願います。
コミケに来れない方へ 忘年会(12/30)の集合について - 流水成道
場所:東京駅丸の内地下1F北口 動輪広場
時間:2009年12月30日 16時~16時30分
目印:教育における革命(同人版か、あ・うん版水素革命近未来)を購入・持参して、目立つように持っていてください。

高橋さんが『水素革命近未来! -教育における革命』を数十冊持ってきて、コミケ後に開催する懇親会にて配る予定ですので、ぜひご参加ください。(もしかすると、ここで購入するのが一番確実か??)

(6) 情報処理技術者、コミケに参加されるクリエイターの皆さんを仲間として迎える

次回のコミケ78では、おそらく日本は大恐慌や大量失業の真っ最中であり、学習する時間的余裕、金銭的余裕がなくなっています。
今回のコミケが、連山、秋月の活動に協力していただける方を広く募集できる最後の機会と思います。
今、何らかの事情で参加できないのなら、もっと状況が悪化したとき参加できるわけがないからです。
コミケ77では、橘研究所のスペースは大勢の方が来ますので、ゆっくりお話したいのであれば、朝早くから寒空の行列に何時間も並ぶことになりますが、午前中に入場されることをお勧めします。

 

著者から直接『水素革命近未来!―教育における革命』が買えます

『水素革命近未来!』の著者、高橋さんのブログに、本を販売するコラムが掲載されました。送料無料とのことです。
お友達に渡すので何冊も欲しい方は、本屋にそれだけ置いてなかったり、通販サイトでは在庫切れという状態ですから、問屋さんから取り寄せとなり、入手に時間がかかりますので、著者から直接購入するのが良いと思います。
以下のURLから申し込みが可能です。

<<引用開始>>

「水素革命近未来!」を販売します  (想月 2009/12/25)

インターネット書店で「在庫切れ」と表示されているとか、書店で「取り扱いがありません」と言われた、というお話をいただいております。
おそらく、取次店から各書店に配送され、順次入手できるようになると思われますが、場合によっては年明けになるところもあるかもしれません。

そこで、当サイトでも 「水素革命近未来!」 を販売いたします。

一般書店と同じく、本体価格+税で、1,680円。 送料はサービスいたします。
お支払いは、PayPal 決済でお願いいたします。(これも情報化の練習ですね)

ご希望により著者サインをおつけします。 PayPal の決済画面からサイン希望の有無をお知らせ下さい。

「水素部革命近未来!」は、崩壊する炭素文明から水素文明へ移行する際の教科書ようなものです。読んだだけでは役に立ちませんが、行動するうえでのガイドブックになるでしょう。
<<引用終了>>

2009/12/28 橘みゆき 拝

Blog_ranking_banner_04 《人気ブログランキングに投票》

|

« 橘研究所inコミケ77のお知らせ | トップページ | 天皇陛下が「助け合い困難を克服を」と述べる »

宣伝チームの活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/32763350

この記事へのトラックバック一覧です: コミケ77参加者への注意事項:

» コミケ77参加者への注意事項 [同人誌]
[続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 02:39

» 『水素革命近未来!』のサイン会 [連山改]
amazonに入荷! 書店在庫(池袋):ジュンク堂書店 水素... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 19:38

« 橘研究所inコミケ77のお知らせ | トップページ | 天皇陛下が「助け合い困難を克服を」と述べる »