« 乱高下する相場2 | トップページ | デジタルとアナログ »

2008年10月17日 (金)

ドル資金調達の図(書きかけ)

現在、作成中の絵を公開します。近日中にコラムにします。

0810171doru

2008/10/17 橘みゆき 拝

|

« 乱高下する相場2 | トップページ | デジタルとアナログ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あーあ、最近の情勢をみると、米国で営業している日本企業が資金繰りに
窮して、ドルを調達できないとのこと。
まさに、このコラムで描いた図のように、日本の外貨準備を担保にして
ドルをFRBや米銀から借りるしか、なさそうです。

投稿: 橘みゆき | 2009年3月 4日 (水) 02:22

日経平均が再び8000円割れとなりました。7000円割れしたときよりも、状況が悪化していますが、それが何か。
橘みゆき拝

東京株、終値570円安7703円 10月28日以来の8000円割れ

産経新聞 [11/20 15:27]
20日の東京株式市場は、世界経済の後退懸念から幅広い銘柄が売られ、日経平均株価は8000円を割り込んで取引を終えた。
平均株価は前日比570円18銭安の7703円04銭。終値での8000円割れは10月28日以来、約3週間ぶり。

投稿: 橘みゆき | 2008年11月20日 (木) 15:55

buzzさん、コメントありがとうございます。
現在は、過去の選択の結果だとすると、未来は現在の選択から生まれます。
未来をよりよくするため、ベストではないにせよ、ベターな選択肢を
選びたいものです。
人それぞれの想いの集合体というか、積み重ねが未来を作りますから、
多くの若者達が希望を見出せる未来を作りたいものです。 橘みゆき 拝

投稿: 橘みゆき | 2008年11月 7日 (金) 02:57

ブログ拝見致しました。
かなりの悲観論ですねー。
金融クラッシュが起きる、または起きた状況でしょうから、投資家としては大きなチャンスだったです。
今後も不安定な世界経済は大きな節目と考えています。
かと言って楽観論者ではないですが。
歴史的なことが起きましたが、10月11月12月で
懐疑を生みながら、来年以降は落ち着くと考えていますが。

>株や相場にうつつぬかしているヒマがあったら、>未来を作る
>ための準備をしたらどうかね。

これは、株式や相場が職業の方もいるので貴殿の発言としては頂けないですね。
街を歩けば、暴落していることや、金融クラッシュ?って感じで何も知らない人が多いです。
今、こうしている間でも未来は作られています。
今まで、バブルが崩壊すれば悲観論が大多数を占めていました。
時間をかけて解決してきているのも人類です。
また時間を多少なりかけてもまた回復すると思っています。
ですが、貴殿のお話には興味がありますので、
時々拝見させて頂きますね。

投稿: buzz | 2008年11月 6日 (木) 04:14

2008年11月 5日 (水) 05:06 にコメントしていただいた匿名さんへ

>っで家族で話してなんたら~ってやつはもう意味なし?

まだやっていなかったのですか。
何もしないという選択をしたのですね。
そうですか。・・・残念です。

>日経平均、ダウ爆上げしてますが?
>どうなの?w

ここは、株価を相談するところではありません。
そういうことは、そういうブログやHPが沢山あります
そちらでどうぞ。
株や相場にうつつぬかしているヒマがあったら、未来を作る
ための準備をしたらどうかね。
投資に関する決定は、自己責任です。よろしく。
年金基金などの株価維持し隊による買い支えと、米国新大統領誕生の
御祝儀相場なので、持続しません。
といえば満足しますか?

投稿: 橘みゆき | 2008年11月 5日 (水) 22:57

っで家族で話してなんたら~ってやつはもう意味なし?
日経平均、ダウ爆上げしてますが?
どうなの?w

投稿: | 2008年11月 5日 (水) 05:06

yohsshiさん、おはようございます。
お約束のコラムがのびのびになっていますね。
このコラムで描いた図ですが、次の事情により描いたのです。
「乱高下する相場2」のコラムを書き終わった後、なぜか知りませんが、
あの図を描いて、部屋を出るまでにネットに上げないといけない
という感情を抱いたのです。ふつうは夜にでも描けばいいやと
なるのですが、絶対にネットにアップする必要性を感じていました。
大和銀行が不正をやって米国金融市場から閉め出しをくらったことが
あったとき、日銀がドルを提供して大和銀行の資金繰りをつけました。
そのときの資金のやりとりを念頭に図を描きました。
きっと、どなたかあの図が必要だったのでしょう。
お役にたっていれば良いのですが、さてさて。

享楽的投機家さん、コメントありがとうございます。
とりあえず、お役に立ったみたい(?)ですね。
相場が大きく動くときは、大多数の人が大損する一方、儲かる人は
極少数というお話をよく聴きます。
(これ以上は書くのを控えます)

投稿: 橘みゆき | 2008年10月20日 (月) 03:14

ま、日本の女の元には自称事情通の変な日本の男が集まって、一言何か言って日本の女にいい顔しようとする。

でもその中にも面白い情報の掘り出し物たまにあるんだよね~w

現実にはこの図ほど単純じゃないにしても、自称事情通の連中がどう見てるのかは参考になったなw

そういう連中の見えてないとこでは、利喰いできそうだしw

投稿: 享楽的投機家 | 2008年10月19日 (日) 19:23

小生のコメントがきっかけで記載されたものと思います。申し訳ありません。
一応、今回の報道の資金フローの流れについては理解しており、コメントの記載方法が悪かったため、疑問点がはっきり伝わっていなかったようです。
> 日本が保有する米国債を担保にして、ドル資金を供出しろと要請
に対する疑問とは、日本に求められているのはドル資金の拠出ではなく、米国と金融機関の間に立っての資金拠出ということで、有担保の資金貸借で信用リスク上それ程問題とはならないと思ったことです。一方、為替介入については米ドルに急落懸念があるにもかかわらず実施させられる可能性が高く、この場合には元金棄損リスクが大きいので問題と指したものです。

稚拙な日本語力をご容赦頂ければと思います

この問題について判り易く解説されたものはなく、金融機関に勤めている人間以外は有担保の資金供給と無担保のそれがごちゃごちゃになっていることも多いため、図ができることは有益なことと思います。

投稿: yohsshi | 2008年10月18日 (土) 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/24555508

この記事へのトラックバック一覧です: ドル資金調達の図(書きかけ):

» 日経平均5千円への覚悟はあるか(個人投資家に捧ぐ) [日本経済]
前週に引き続き株安テーマで記載することに致します。実はもう少し内容を盛り沢山で記 [続きを読む]

受信: 2008年10月18日 (土) 15:16

» 【NYダウ乱高下】ホントは、一番ヤバイのは「日本」か?[ゾンビ官僚天国] [【ネットEYE】「もりもり」の「今」を読むブログ]
先週の、 世界の株式市場大暴落を受けて、 日本は、月曜日が祝日だったので、 週明 [続きを読む]

受信: 2008年10月18日 (土) 22:53

» オバマ政権と政界再編 [連山]
オバマ大統領は米国の国策を変える 出典:【夢物語】太陽と8つの惑星と冥王星 オバマ大統領の公約は、Change We Can Believe In と Stand for Changeです。彼は間違いなくアメリカの国策を変更します。グローバル路線から国内回帰です。日米同盟強化という馬鹿な首相は1年以内にその所属する政党と一緒に消滅します。そして、これらは全て世界が合意したシナリオと同じ動きです。 参考コラム::【夢物語】太陽と8つの惑星と冥王星 帝国循環とは何か? 出典:ドル資金調達の図(書きかけ)... [続きを読む]

受信: 2008年11月 6日 (木) 01:47

« 乱高下する相場2 | トップページ | デジタルとアナログ »