« プランX | トップページ | ペンタゴンの秘密報告 »

2006年3月22日 (水)

NHKスペシャル環境大異変再放送

2/17と2/18の2日連続で放送されたNHKスペシャルの「環境大異変」
ですが、NHK BS-Hiで再放送されました。
おかげで、本放送の時に見れなかった第一夜(2/17放送分)を見る
ことができました。
(番組のあらすじについては、3/13の書込みを参照願います)

NHKスペシャルで取り上げた2100年の未来図ですが、CO2濃度が
700ppmの場合として地球シミュレータで予測した結果だそうです。
番組の中でも言っていましたが、700ppmという値は、一生懸命
がんばってやっと達成できる数値です。
このまま時と過ごした場合(プランAの未来)では、960ppm。
京都議定書の枠組みを全部の先進国が達成した場合、800ppm。
(ようするに日本は-6%のノルマ達成を言われています)
そのため、楽観的シナリオとも言えます。
それでも地球全体の平均気温が+4.2度にもなります。

一生懸命がんばってもこんな未来なのだから、全然やらなかったら
もっとひどいですよ。という未来を見せた方が真剣に取り組むのでは
ないかと愚考します。複数案を示して、望ましい未来を選ぶのには
もう1つの可能性(現状のまま)という地球シミュレータの結果が
みたいところです。

橘みゆき 拝  2006/03/22

|

« プランX | トップページ | ペンタゴンの秘密報告 »

「未来図」カテゴリの記事

「温暖化」カテゴリの記事

「環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66792/1121360

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル環境大異変再放送:

« プランX | トップページ | ペンタゴンの秘密報告 »